エースホーム岐阜北店による情報発信&お客様との交流の場。(といいつつ、愉快な?!スタッフの日常を大公開!)


by acehomeg
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:上棟式。( 4 )

今年最後の…。

昨日はエースホーム岐阜北店の、今年最後の上棟式でした☆


1週間前には心配されていたお天気も良くなり、10時頃には日が暖かいくらいに♪

この現場、地鎮祭のときもお天気が心配されていたけれど、快晴!と、とても縁起が良いなぁ!と思っていたら、どうやら御主人様が「晴れ男」だそうでv(,,ゝд・,,)

普段コツコツ努力している方は、こういう時にステキなことが起こるものなんですね゚.+:。(*-ω-)(-ω-*)゚.+:。ウンウン

中村も見習わなくちゃ~!!

ってことで、現場の写真をどうぞ!
f0125055_11574773.jpg


クレーンを使って、材料を運びます。

f0125055_1215157.jpg

この日は9人のお大工さんがチームワークよく、手際よく作業を進めてくれていました。

このお家もAndy君です


おまけ↓
f0125055_124359.jpg

防蟻剤を塗っているところです。

エースホームの基礎は「べた基礎」なので、本当は塗らなくても良いのですが、エースホーム岐阜北店では、二重の対策として使用しています。

色が付いているのは、塗ったところを解かりやすくするためだよ(。ˇε ˇ。)
[PR]
by acehomeg | 2007-12-09 12:07 | 上棟式。
本日も晴天?な~り~!

今日も上棟です!!

先週の上棟現場の写真もまだアップ出来て無い状態ですが(自分で写真が撮れなかったので)お先にこちらを☆

f0125055_17524263.jpg


この建物は、レンガのアパートになります♪

㈱堀建築工業がオーストラリアから輸入している本物のレンガを総張りするので、すっごく感じがよくなること間違いなし(≧∇≦)b


こちらも見学会をする予定なので、また楽しみにしてくださいね(≧ω≦)♪♪







さぁ!
明日、明後日は太郎丸見学会です!


お天気は微妙なようですが、中村と隊長が張り切ってお待ちしております!Σd(ゝω・o)イェイ☆

アンディ君も、中村の肺活量のおかげで復活する予定です!ギャハハハ(≧▽≦)





「太郎丸モデルハウス販売会&内覧会」

日時  11月10日(土)11日(日)
     AM10:00~PM5:00

場所  岐阜市太郎丸野田133-1


  
[PR]
by acehomeg | 2007-11-09 18:09 | 上棟式。

何でお餅を捲くのか?

元々古くからお餅自体が「ハレの日のお祝いもの」「心霊、魂が宿る」などと縁起の良いものとされてきました。

家の中でおめでたいことがあると、餅を捲いたり拾ったりしたのも、「福をわける」とか「喜びは分かち合うほど豊かになる」と言うとおり、一家の幸せを他の多くの人にも分け与えるという意味から紅白の餅を捲いたそうです。

ご近所さんとの“ご縁”にかけて“5円”や、子供用にお菓子などを一緒に投げるトコもあるそう。

また、投げられたお餅を拾って枕元におけば、頭痛や赤ちゃんの夜泣きが治るとか??


ちなみにこのお餅、もちろん食べてかまいませんが、焼くのだけはNGです!!
だって、お家を建ててる人に焼き餅やくなんて…。(*´Д`*)ノいえ、実際、新しいお家には火は禁物!
新築祝いに灰皿やライターが駄目なのと同じ理由ですね。(≧ω≦)
[PR]
by acehomeg | 2007-04-20 14:42 | 上棟式。

上棟式ってどんな式?

f0125055_9441367.jpg


「上棟式」は建前(タテマエ)とも呼び、無事棟が上がったことに喜び、感謝するものです。

つまり、上棟式は「儀式」というよりも施主が職人さんをもてなす「お祝い」言えます。


工事に関わった人が一同に会し、今後の工事の安全を祈願し、お互いの協力の元に家を作り上げていこうとする、意思表示でもあるんです。

最近は、施主さんと職人さんが顔を合わす機会があまりなかったりする場合が多いですからね、親睦を深めるという意味合いのほうが大きかったりするかもしれません。

このように、上棟式はお祝いの会なので、一般的な住宅の場合は地鎮祭と異なり、神主様は呼びません。

式では最初に棟梁が、地鎮祭で戴いてきた御幣を天井に飾ります。

そして、地鎮祭と同様、「塩、お神酒、洗米」を用意します。

建物の四方にまいて(上棟の儀)お清めをします。

そして餅捲き!!

その後は施主さんから挨拶、乾杯をして直会(なおらい:宴会のこと)へ。

工事に関わってくれている職人さんを紹介して、施主さんから職人さんへのご祝儀(棟梁1万5千~2万、職人5千円程度)を渡し、手締めをしてお開きになります。


f0125055_9455843.jpg


ただ、最近は簡易で済ます方も多いです。

エースホーム岐阜北店では、お客様の意向にもよりますが、基本的にはご負担にならないように簡易で済ませています。

以前は宴会が基本としてありましたが、今は車で現場に動く人も多いため、なかなか難しくなってきていますし、お時間や経費もかかりますからね。

お清めだけするのが(希望があれば餅捲きも!)最近の傾向になっていますね☆

[PR]
by acehomeg | 2007-04-19 09:48 | 上棟式。